現実逃避するかのように出会いサイトを使ってセフレを作ってしまいました

現実逃避するかのように出会いサイトを使ってセフレを作ってしまいました
私の母と妻は折り合いが悪く、家に帰るといつもケンカをしています。
なので私は家に帰りたくなくなってしまい、家に帰るのを少しでも遅らせる為に、出会いサイトで女性と会うようになりました。
出会いサイトには様々なタイプの女性がおり、一緒に話をするだけで十分楽しむ事が出来ました。
なので私は出会いサイトを使って女性と会う事が病みつきとなってしまい、それが日課となったのです。
初めは話すだけで居られたのですが、徐々にそれだけでは満足できなくなり、体の関係まで持つようになってしまいました。
とっかえひっかえ女性を変えてはセックスを重ね、そして行きついたのが今のセフレです。
彼女は私の話をよく聞いてくれました。
変に同情する訳でもなく、私の話を聞く事に徹してくれました。
私は話を聞いてくれるだけでも心が大分救われ、彼女と会う事が楽しみの一つとなったのです。
そして私は彼女にどんどん甘えるようになり、甘えついでに体の関係を求めるにまで至りました。
彼女は私の甘えを拒絶するでもなく、受け入れてくれたのです。
私は彼女の優しさに甘え、彼女の体を貪る様に愛しました。
その間だけは嫌な事を全部忘れることが出来、私は彼女と体を重ねる事に傾倒していったのです。
そして彼女とセフレ関係となりました。
私は彼女とセフレ関係となり、ますます彼女に心酔していきました。

セフレが出来て私の心は救われたのですが、逆にセフレを作った事で罪悪感も持つようになってしまったのです。
セフレとの関係が妻にばれてしまったら、妻は母とだけでなく私とももめる事になるのは必至ですから、セフレとの関係を続けていいか迷っています。

 

「福岡県:30代:男性:会社員」

関連ページ

自分の体を愛してくれる大人の恋人
体はまずまず自信があるのですが、性格がよくないのか男は1度セックスをすると飽きてしまうようで長続きしない関係が多いのでいつもがっかりしています。